1. 電流(A)と電圧(V)の関係が良くわからないのですが?

Q&A

電流(A)と電圧(V)の関係が良くわからないのですが?

Answer 車検は初回も継続も2年ごとです。費用は一般の乗用車とほとんど変わりません。

電気は、目で見ることが出来ません。ですが、電気を水にたとえてみるとわかりやすくなります。電圧は水圧、電流は水流に相当します。電圧は電気を送るための圧力すなわち力、電流は電気の流れる量と言うことになります。その電圧と電流によって仕事量が決まります。単位は、電圧がボルト(V),電流がアンペア(A),仕事量がワット(W)で表されます。それらの関係を計算式で表すと以下のようになります。

電圧(V) × 電流(A) = 仕事量(W)
仕事量(W) ÷ 電流(A) = 電圧(V)
仕事量(W) ÷ 電圧(V) = 電流(A)

キャンピングカーのサブバッテリーは、12Vのものがほとんどです。では、30Wの電球はどれぐらいの電気を消費しているのでしょうか。それは以下の計算で求められます。

30 ÷ 12 = 2.5
となり、12Vで30Wの電球は2.5アンペアの電気を消費していることになります。