キャブコンZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ)内装

ZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ)リビングルーム

キャンピングカーの理想。すべてのバランスが取れた機能的なレイアウト。

ZiL520CORDE BUNKSでお馴染みのリヤ2段ベッドのレイアウト。
エントランス上部にはデュアルソースエアコンシステムを設置。室内全体を快適に保つことができます。

大型のテーブルを挟んだ対座シートは座面を広めにとってあるので、
ゆったりとリラックスした姿勢でもしっくり体が収まります。
シートは新規制施行後の安全基準をクリアした新しいシートフレームを採用。
万が一の衝撃に、更なる備えを充実させました。

サイドソファも配置されており、大人数での団欒に更なるゆとりを提供してくれます。
サイドソファ脇のテレビアームには、オプションのテレビを取り付けることが可能です。

ZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ)リビングベッド

ゲストの多い時にはリビングもベッドに展開。

5人家族であれば、常設ベッドだけでも十分な就寝スペースが確保されています。
しかし、旅やキャンプでは友人と楽しみを共有するシーンもあるでしょう。
そんな時、ZiL520 CRUISEは快くゲストも受け入れてくれます。

座席を展開してシートの背もたれを通路にセットすれば、リビングが大きなベッドに早変わり。
トイレの入口やエントランスを塞ぐことなく就寝時でも通路を確保。設備の使い勝手も損ないません。

ZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ)リヤベッド

ゆとりある常設ベッドで最高の安らぎを。

最大限に確保されたリヤベッドは、車体全長5mの境界を超えたZiL520 CRUISEならではの空間。
必要なスペースはしっかりと確保しつつ走行性能を重視した結果、生まれたボディサイズは全長5160㎜。
その室内に設置された広大なリヤベッドは、心地良い睡眠をお約束します。

様々なシーンでゲストの人数に合わせて上段ベッドを跳ね上げて格納することができ、
また、運転席の上にあるスライド式のボードを引き出せば、
大人でも3人が就寝可能な超大型のバンクベッドが出現します。
疲れを癒す睡眠中の身体にストレスを感じさせてはいけない。
そんな思いが、このベッドに込められています。

ZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ)キッチン

機能的でコンパクトなシステムキッチン。コーヒーの豊かな香りで1日が始まります。

コンパクトながら機能的に設計されたキッチンは、限られた空間の中でもゆとりを持って作業することができます。

備え付けの冷蔵庫は大型の90Lで、たっぷりと食材を収納。
世界的に定評のあるダンフォース社製のコンプレッサーを使用し、静かで確実な冷却能力を発揮します。

ガラスカバー付きのシンクとコンロは、使わない時はスマートに収納。
必要な時にはしっかりと機能してくれます。
また、前面のパネルには温水ボイラーのスイッチや、生活用水タンク残量計、バッテリー残量計が配置されており、
いつでもコンディションを確認することができます。
もちろん照明&ファン付きレンジフードも標準装備で、換気対策も万全です。

ZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ)エアコン

それは家庭用エアコンを「静か」に動かすという技術。

ZiL520 CRUISEには「デュアルソースエアコンシステム」と呼ばれるバンテック独自の技術が標準装備されています。

キャンピングカーの空調システムは、今や家庭用エアコンがスタンダード。
省エネ設計で一年中快適な車内温度を提供してくれます。
しかし、そのエアコンの動力は主に発電機で、大きな騒音がつきものという欠点がありました。
そこで、バンテックは発電機を使わないバッテリーとエンジンだけのオリジナルのシステムを開発。
これにより静かで、またバッテリーをほとんど気にせずに車内を空調する事が可能となりました。

ZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ)プライベートルーム

ありとあらゆる環境で頼れる、充実装備のプライベートルーム。

コンパクトにまとめられたマルチルーム。
温水ボイラーを装備しており、温水シャワーやトイレルームとしても使用することができます。

防水が施されたこの部屋は、外部アクセスドアから濡れたTシャツを放り込んだり、
シャワーホースを外へ引き出し、足の砂を落としたりと、屋外でもその実力を発揮します。

また、清潔で処理の簡単な水洗式カセットトイレは電動洗浄型を採用。
これで高速道路が渋滞していても、次のサービスエリアを待つ必要はありません。

« 外観  |  主要諸元 »

お問い合わせ・お見積もりは、お近くの販売店まで

バンテックのキャンピングカーが選ばれるのは理由があります