【便利な装備】ibox(アイボックス)

バンテックが選ばれるのは理由があります。

ibox(アイボックス)とは

ibox(アイボックス)は、発電機の騒音を抑える防音ボックスです。ホンダ インバーター発電機EU9iの場合、最大で86dB(電車の車内並み)の騒音レベルになりますが、iboxを装着することで最大50dB(静かな事務所並み)まで低減することが可能です。

キャンピングカーはサブバッテリーを搭載していますが、充電残量を気にせず電気を使いたいという場合は、発電機を使うケースもあるでしょう。しかし、発電機の動作音は非常に大きいため、他のキャンパーや近隣の住民への迷惑になることがあります。気兼ねなく発電機を使用したい場合は「ibox」の搭載をご検討ください。

※「ibox」はオプションとなります。

iboxが搭載できる車種

ZiL520(ジル520) ZiL Noble(ジル・ノーブル) ZiL(ジル) CORDE BUNKS(コルドバンクス) CORDE RUNDY(コルドランディ) CORDE Leaves(コルドリーブス)
バンテックが選ばれる理由をマンガで分かりやすく解説しています。
「買ってから後悔しないキャンピングカー選び!」PDFを開く