【室内装備】デュアルソース・エアコンシステム

バンテックが選ばれるのは理由があります。

デュアルソース・エアコンシステムとは

デュアルソース・エアコンシステム 今では一般的となったキャンピングカー室内の家庭用エアコンですが、このエアコンを「エンジンが発電した電気」と「サブバッテリーの充電」の2つの電源を用いて使用するシステムです。

走行中はエンジンの発電を直接使用するためバッテリーを消費せず、停車時はサブバッテリーの充電を使用するためエンジンや発電機を必要としないため、騒音マナーが気になる場所や就寝時でも静かにエアコンを使うことができます。

※停車時の連続運転時間:昼であれば約4時間、夜間は約10時間(弊社実測テスト時・冷蔵庫併用でテスト)

キャンピングカーでエアコンを動かす動力としては発電機が一般的ですが、騒音という大きな問題がありました。バンテックでは「快適な空調を実現したい」との思いから、発電機を使わずエンジンとバッテリーだけでエアコンを動かすシステムを開発。この「デュアルソース・エアコンシステム」はバンテックのオリジナルです。

搭載車種

ZiL520 CRUISE(ジル520クルーズ) ZiL520(ジル520) ZiL Noble(ジル・ノーブル) ZiL(ジル) ZiL480 Skip(ジル480スキップ) CORDE RUNDY(コルドランディ)
バンテックが選ばれる理由をマンガで分かりやすく解説しています。
「買ってから後悔しないキャンピングカー選び!」PDFを開く